MENU

メンズ化粧品 乳液・ミルクのおすすめと選び方

化粧品というと女性ものを思い浮かべがちですが、今は男性用化粧品も多く出ています。なぜなら実は男性の方が女性よりも肌荒れしやすい肌質をしているからです。

 

人の皮膚バランスは水分と皮脂の割合で決まります。女性の場合は水分量が皮脂より多いので乾燥しにくく、しっとり潤いのある肌の方が多くいます。しかし、男性の場合は水分量が女性より少ないので常に乾燥しやすい状態になっています。皮膚の水分量が少ないと乾燥を避けるために皮脂を余分に分泌するようになります。すると過剰分泌された皮脂により毛穴が詰まりやすくなり、ニキビや吹き出物ができやすい状態になるのです。

 

このように男性の肌質は女性とは全く異なります。そのため、男性が肌荒れしないようにするためには男性の肌質をきちんと考慮したメンズ化粧品を使用する必要があるのです。しかしメンズ化粧品ならなんでもいいというわけではありません。きちんと合わないものを使用すると逆に肌荒れを起こしてしまう可能性もあります。特に男性肌は前述したように乾燥しがちです。そのため、スキンケアで重要なのは保湿効果のあるケアです。

 

保湿ケアと言うと、使用するのは乳液やミルクです。しかし、これらはベタつくイメージがあります。ただでさえ男性の肌は皮脂によってべたつきがちです。その皮脂を洗顔によってしっかり落とし、化粧水を馴染ませることによって、さっぱり潤いのある肌にするのです。そして、通常ならこの後に乳液を使用して保湿します。しかしこれらにはベタつくものが多くあるため、男性の中にはスキンケアはしつつも乳液だけは使わないという方が大勢います。

 

しかし、それではせっかく馴染ませた化粧水が蒸発してしまい、スキンケアが台無しになってしまいます。乳液やミルクはスキンケアで最終的な蓋の役割をしているのです。それを使うからこそ乾燥しにくくなるとともに外部刺激から守ることができるのです。そのため、スキンケアをきちんとするならミルクなどによる保湿ケアは必要です。そこでおすすめなのがバルクオムです。バルクオムはメンズ専用スキンケアで男性肌の特性を考慮して開発されています。そのためしっかり保湿できると共に男性の苦手なベタつきもほとんどなく、気持ち良く使うことができます。

 

このようにメンズ化粧品で乳液やミルクを選ぶ際は、男性肌を考慮したベタつきの少ないものを選ぶと、効果もあり気持ち良く使うことができます。